8カ月遅れになった激遅れブログですが、諦めずに更新しておりますw
更新を頑張れるよう、生暖かく見守ってやって下さい♪
やる気スイッチ↓ポチポチポチっと↓押して頂けると励みになります

 フレンチブルドッグひろば 

----------------------------------------

2016年11月14日(月)

いつもの久宝寺緑地んぽ

“ついて”が出来ないうちのコ達w
っと言っても金時は、旦那さんが連れている時は“ついて”出来るので、問題児は私σ^^;
解ってはいるのですが、ワンズが前を歩いている方がうんPの時に取りやすいから、ついねwww
そんな私に育てられた為、ずっとグイグイちゃんだった大豆ですが、年齢のせいなのか?金時を迎えてから私の横or後ろを歩くようになりました。
でもそれは私1人で連れている時限定で、旦那さんや友達が一緒だとテンションが上がっちゃって無理なんですよね~
そんな訳で、コッソリ物陰から眺めてもらう以外に見てもらう方法がないので、私のちょっと後ろを歩いている大豆をこっそりパチリ☆
20161114a
この日は金時も私の横(ちょっと前気味だけど^^;)を歩いていたので、ついでにw

そんな事をしながら歩いていたら、まいまい広場の中にある塀で囲われたよちよちランドという幼児用の遊具がある辺りの木々が真っ赤に色づいていたので、休憩がてら記念撮影
20161114b
fureburu座るトコが狭いんでしよ
fureburu02ぼっくんは正面向くの諦めたでつw
ごめんごめん。ちょっと無理あったねw

地面も紅葉したナンキンハゼの落ち葉がいっぱいだったので下で撮ろっか♪
20161114c
fureburuせっかくのイイ気候なんでしから、お散歩したいでしよ!
解った解った。この写真撮ったらいっぱいお散歩しよ♪

20161114d
fureburu02いっぱいお散歩 やったでつ♪
よし!行こっか!

そんな訳で、久宝寺緑地の中ばかりで最近飽き気味だったので、周辺をあてもなく街ブラする事にしました
…が、普通の住宅街なので特に見所もなくw
たまたま見つけた小さな児童公園に休憩のため入ってみました~ちなみに公園の名前は加美東 北公園(←東なんだか北なんだかw)
20161114e
リードをつけないで犬の散歩をする事は市の条例違反だからやめて下さいと書いてあるので、リードを付けていればOKって事ですよね!
最近はワンコNGの公園も時々あるので、立ち入る前にこういう看板を確認するようにしています。

小さな滑り台と幼児用のブランコがあるだけの小さな公園だったので、滑り台の上でパチリ
20161114f
この時、滑り台の右後ろの木の根本にワンコ連れの男性が。。。

小さい公園だけどお散歩に来る人もいるのだな~と思っていたら、さっきまでリードをしていたのに外してお散歩させ始めた!!!
証拠写真です↓
20161114g
遠くから撮影したものを拡大したのでちょっとボケてますが
口輪をしているので噛まれないとは思うけど、口輪をする必要のあるワンコをノーリードにするなんて神経を疑うわ┐( -"-)┌ヤレヤレ...

出来るだけ距離が離れたところで急いで我がコたちを滑り台から降ろし、ノーリード犬をガン見しながら(←駆け寄ってきたら立ち向かう為にねw)公園を後にしました。
20161114h
最後に公園の写真を撮ったのだけれど、私が何度も振り返って睨み付けているものだから、やっとリードをつけた模様の飼い主がこっちを見ているのが写ってました。
こういう輩がいるから、公園入口に先程のような看板が貼ってあるのだと納得。
しかも最後の写真で、公園の奥側にいるにも関わらず(←奥に出口はなさそうだった)リードを付けた事から悪い事だとは解ってやっているというのも露呈しちゃったしね。

嫌な気分のまま終わるのは嫌だったので、久宝寺緑地に戻って真っ赤に染まったよちよちランドに寄って帰りました。
20161114i

久宝寺緑地にもノーリード犬はいっぱいいるけど、ホント怖い。
こっちがリードしてたって、走って向かってきたら瞬時に2ブヒを抱えられる自信がないから…


激遅れブログの更新頑張れ~っと
 フレンチブルドッグひろば 
激励ぽちぽちぽちっとして頂けると、嬉しいです♪




スポンサーサイト
8カ月遅れになった激遅れブログですが、諦めずに更新しておりますw
更新を頑張れるよう、生暖かく見守ってやって下さい♪
やる気スイッチ↓ポチポチポチっと↓押して頂けると励みになります

 フレンチブルドッグひろば 

----------------------------------------

2016年11月13日(日)

旦那さんが仕事関係でお届けしなければならない物があるというので、行く途中で私が子供の頃に時々行っていた公園に置いてってもらってお散歩する事にしました。
その公園とは、花しょうぶ園が有名な城北(しろきた)公園
余談ですが、東京に住んでいた頃に同じ漢字の城北(じょうほく)中央公園というドッグランがある公園があり、大豆と一緒に行った事がありますw
めっちゃ蚊が多い公園で、ドッグランにいる他のワンコの飼い主さん達がみんな蚊取り線香を腰に付けてたのが印象的な公園でしたwww
ホンマにどーでもいい話ですね^^;

話を元に戻しまして
子供の頃はバスに乗って花しょうぶを見に家族で行っていたこの公園。
最後に行ったのは確か20代前半の頃、当時の彼氏とこれまた花しょうぶ園を10年ぶりくらいに見に行きました。。。それから20年近く経っての再訪w
そうなんです。この公園には花しょうぶの記憶しかありませんw
花しょうぶ園以外がどんな公園だったのかを忘れているのか?そもそも花しょうぶ園以外は行っていないのか???
それすら不明なくらいなので、懐かしいよりも新鮮な気持ちで公園に足を踏み入れたのですが、とんでもない衝撃が公園の入り口にありました(←ホンマに衝撃なので、最後のオチにとっておきますw)

そんな衝撃の入り口を通り過ぎて、公園の真ん中が池(写真右下)になっていたので池の周りを時計回りにお散歩する事に
20161113a
花しょうぶ園が有名な公園らしく、トイレは花しょうぶが描かれてました(写真上2枚)

暫く歩いていると池の中に小島があり、そっちに向かって立派なレンズのカメラを構えた方々がズラリ(写真右上)
どうやらカワセミを狙ってらっしゃるようで、肉眼では私も確認出来ましたが、ワンコ連れなので近づいて逃したらエライ事なので遠巻きにスルーw
20161113b
そのすぐ裏くらいに小島へ続く管理用の橋があったのですが、その橋の扉に軽めの衝撃の張り紙が!!!
この付近でマダニの発生情報があったという張り紙でした
大豆&金時はフィラリアとノミ・マダニ駆除薬が一緒になった薬を毎月飲んでいるので大丈夫だとは思いますが、私も噛まれたくはないので足早にその場を後にしました^^;

先程の池の中の小島の辺りからちょうど池の真反対の辺りで、池を背にして小高い丘のようになっていた(写真左)ので登ってみると、菅原城北大橋のそばの淀川の堤防に出ました(写真右)
20161113c

案内板のような物があったので地図かと思い近づいてみると、“城北ワンド群の自然と生き物をみんなで守ろう”というこの周辺にいる魚や貝が載っていました(写真左)
淀川に貝のイメージがまったくなかったので、またまた軽く衝撃w
20161113d
そのすぐ傍には“千人つか”と書かれた石碑のある平和地蔵尊もありました(写真右)

このまま淀川の堤防をチョットお散歩しようかと一瞬思ったのですが、旦那さんが戻って来る前に大豆&金時のお水休憩もしたいので、来た道を戻り再び公園内の池沿いへ
20161113e
奥の木々が色づいて綺麗だったのでパチリ☆

ベンチを求めてキョロキョロしていたら菅原城北大橋を渡る歩行者入り口を見つけ(写真左)、駐輪場入り口みたいな雰囲気だったのでパチリw
20161113f
その奥に花しょうぶ園があるようだったのですが、この時期にやっている訳もなく、私の記憶が蘇るような場所には一切出逢えませんでしたw

池沿いにベンチを見つけたので、やっとのお水休憩&記念撮影
20161113g
fureburu02やっとぼっくんの出番でつ♪
fureburuもう喉カラカラだったでしよー!

お水を飲んで、記念撮影してインスタにUPしていたら、旦那さんから近くまで戻ってきたよ~の電話が。
しっかりお散歩も済んだので有料の駐車場に停めるのも勿体無いからと、待たせないように最初に降ろしてもらった場所へと急げ

そんな訳で、慌ただしく終了した城北公園んぽですが、入り口で最初に見た衝撃のブツを写真に収めるのは忘れませんでしたよw
入る時は衝撃が強すぎて(←本物だと思ったもんで^^;)写真は撮れませんでしたが、帰りにしっかり見たら偽物のようだったのでパチリ☆
20161113h
うんPです。しかもデカイwww
公園に入ろうとしたら入り口にこれがあったんですよ~衝撃でしょ?!
塊が置いてあるように下が浮いている(本物ならばこうはならないハズw)ので、確認はしていませんがニセモノだと思われます(←なのでモザイク無しですw)

こんなイタズラ、心臓に悪いからホント止めて欲しい
でもニセモノで良かった~www


激遅れブログの更新頑張れ~っと
 フレンチブルドッグひろば 
激励ぽちぽちぽちっとして頂けると、嬉しいです♪




8カ月遅れになった激遅れブログですが、諦めずに更新しておりますw
更新を頑張れるよう、生暖かく見守ってやって下さい♪
やる気スイッチ↓ポチポチポチっと↓押して頂けると励みになります

 フレンチブルドッグひろば 

----------------------------------------

私にはハード過ぎた金剛山登山~前編^^;私にはハード過ぎた金剛山登山~後編^^;の続きです。

帰りに寄る。。。というのにはかなり遠回りになりましたが、こちらの情報を元に温泉を汲みに行きました
20161112t

駐車場に温泉スタンド機がありましたが、情報が古すぎたようで今は使用不可になっていました(写真左)
20161112u
ですが、わざわざ遠回りしてまで寄ったので諦めきれず、念のため温泉の受付まで入っていって“今は温泉を汲むこと”は出来ないのか確認しちゃいましたw
すると、温泉スタンドが壊れてからは、受付で声掛け&お支払い(20L/100円)をして建物の裏(写真右)で入れてもらえるとの事~聞いて良かった♪

という訳で、無事に温泉水をGETして帰宅
自宅のお風呂に汲んできた温泉を入れ、普通にお湯張りをして入浴しました。
※汲んできた温泉水での入浴は、様々なトラブルの可能性がありますので自己責任で行ってください。当方は一切責任を負いません。

5倍以上の加水での感想なので参考にはならないかもですが、正直前回の温泉とは違って“浴後、普通のお湯よりポカポカする”くらいでした。残念。
私の入浴後に旦那さんと大豆&金時も入浴しましたが、旦那さんの感想もほぼ私と同じw
アトピーの金時も肌に変化は感じられず、まぁ悪くはないって感じ。
大豆&金時の毛は、普通のお湯より多少サラサラに仕上がりました♪


激遅れブログの更新頑張れ~っと
 フレンチブルドッグひろば 
激励ぽちぽちぽちっとして頂けると、嬉しいです♪

にほんブログ村テーマ 温泉へ
温泉


8カ月遅れになった激遅れブログですが、諦めずに更新しておりますw
更新を頑張れるよう、生暖かく見守ってやって下さい♪
やる気スイッチ↓ポチポチポチっと↓押して頂けると励みになります

 フレンチブルドッグひろば 

----------------------------------------

私にはハード過ぎた金剛山登山~前編^^;の続きです。

鳥居をくぐって参道を進みます
疲れと腹減りとブログ用写真の撮影で旦那さん&金時ペアとの差が開きますが、ふたりとも振り返る事無くドンドン進んでいきます(写真左)
20161112m
仁王杉という名札の付いた木があったので撮ってみた(写真右)のですが、正直“仁王というほど大きくないけどな~”と思っちゃいましたw
結婚前に行った屋久島で見た名前もついていない木々の方がよっぽど立派なサイズでしたのでね^^;

先程の鳥居(←どこの神社の物なのかは調べても解らなかったのですが、一の鳥居らしいですw)以降は見どころがたくさんありました~まずは葛木神社♪
20161112n1
正面に階段もありました(写真右)が、その階段前を通り過ぎると葛木神社へ続く坂道があったので、ヘルニア予防の為に階段NGにしている大豆&金時連れの私達はそちらから上りました。
神社に行ったら大抵撮っているのでw 手水舎(写真左)

本殿の前に“金剛山頂”と日付の入った看板があったので、お参り後に記念撮影
20161112n2

先程の階段前の道沿いには、夫婦杉(写真左)と福石(写真右)がありました。
20161112n3

また暫く進むと転法輪寺がありました(写真右上)
旦那さんは『ここ来たかったんだよね~』と色々説明してくれたのですが、疲れと腹減りと興味がないのとで内容は右から左へ抜けて行ったようで、まったく記憶にございませんwww
旦那さんだけが、金時をお供にお参りに上がっていきました(写真左上)
20161112o
その間に私&大豆チームは、牛王という牛の像(写真右下)とその由来が書かれた看板(写真左下)を撮っただけ~読んでもいませんw

参拝を終えた旦那さん達と一緒に、また暫く歩くと山頂売店(写真右)に到着~
20161112p1
売店の左側にも神社があったのでブログ用に一応パチリしました(写真左)が、腹減り過ぎてもう限界

旦那さんが売店でおにぎりとおでんを買ってきてくれました
20161112p2
金剛山の登山ルートを色々調べていた際に、ここのおでんが美味しいと書かれたブログを見かけてその話を旦那さんにしていたので、どうやらこのおでんの為にちはや園地の山小屋で何も食べなかったようです^^;
で、そんな期待のおでんの感想としては…美味しかったですが、たぶんパックで売られているような出来合いの物だと思われますw
登山して汗かいて、自然の中で食べる物は美味しいという事でしょうね~私も汁まで飲み干しちゃいましたもんwww

写真を撮るのを忘れましたが、お腹を満たした後に売店で登山回数記録用のスタンプカード(金剛登山回数表)とバッジを買いました。
正確には買ってしまったというのが正しいかもしれません
バッジがついているとは知らず、値段なども見当たらなかったので無料なのかと思い「二人分下さい」と言ってしまったのですが有料でした。
疲れとショックとで記憶が曖昧なんですが600円くらいだったと思います。二人分で1000円チョイ払った気がします^^;
いつもの私なら、有料だと解った時点で一人分に変更してもらったと思うのですが、疲れすぎて“もういいや”と払ってしまいましたw
初回は売店でカードを購入しますが、2回め以降は捺印所でハンコを押してもらえるみたいです(←さすにハンコ押すだけなら無料だよね?ちょっと不安w)

捺印所の前を通り抜けて、国見城跡へ
20161112p3
何もない広場のようなところで、奥には山並みが見えました(写真右)

そして先程葛木神社にもありましたが、ここにも金剛山頂と書かれた看板が。。。
どっちが本当の山頂なんですかねぇ?謎ですが、とりあえず記念撮影はしましたが
20161112p4

気を取り直して、そろそろ(←この時15時過ぎ)下山しましょう!
もう自力で下山する体力は残っていなかったので、ロープウェイで降りる事にしました~ロープウェイ乗り場までは何とか頑張らねばw
20161112p5
ロープウェイ乗り場へと向かう道の入り口には、金剛登山回数200回以上の方々の名前がズラリと並んでおりました。ホント スゴイ…

またもや写真を撮っていたら置いて行かれそうになっていたので(1つ上の写真の左端に写っているのが旦那さん&金時です)慌てて追いついてw
ロープウェイ乗り場に向かって進んでいると、キノコがいっぱい生えていたので思わずパチリ☆
20161112q1

思ったよりロープウェイ乗り場は遠く、人一人が通れるくらいの細い場所もある山道を進みます
そんな細い道でも、大豆さんは金時を追い越そうと右から左から攻めていたので、その様子をアニメーションGIF.(パソコンで見ると、パラパラ漫画の様に動きます)でw
20161112q2
当然ながらリードで私と繋がっているので、金時を追い越させる訳もなくwww

黙々と歩いて、やっとロープウェイ乗り場が見えた時には心底ホッとしました♪
右の写真を撮った場所からは階段だったので、最後の力をふり絞って大豆を抱っこして降りましたw
20161112r1
ロープウェイはワンコはケージINで乗れます(ケージ貸出あり)
代金は大人1名750円(片道)・ワンコは手荷物扱いで1頭200円でした

時間もそこそこだったのでロープウェイは満員。
ふたりはイイコで大人しくケージINしててくれましたが、別のワンちゃんは鳴いてました。
20161112r2
20161112r3

ロープウェイからは暮れかけた空が見え、私だけでなく皆さんカメラやケータイを構えておられましたw
20161112r4

あんなにツラかった道のりを、たった数分で降りて行ったロープウェイ~金剛山麓の駅・千早駅に到着♪
20161112s
一緒に乗っていたワンちゃんがロングリードで、先を歩いていた金時に背後から近づいていってました。
この時ばかりは、旦那さんもっと早よ進め!追いつかれるゾ~っと思ってしまいましたw

こんな感じで後半は見どころもあったし、坂もキツくなかったのでそんなにツラくはなかったのですが、とにかく最初のコンクリ急坂でのダメージが酷くてグッタリ。
金剛登山回数表も買っちゃった事ですし、最低でももう1回くらいはチャレンジしたいと思うのですが…
次回は別ルートorロープウェイで登っちゃうかもですwww

この後、山道をいっぱい歩いた大豆&金時の為に温泉を汲んで帰りました
その様子は次回~w


続きの更新頑張れ~っと
 フレンチブルドッグひろば 
激励ぽちぽちぽちっとして頂けると、嬉しいです♪




写真が多い記事に手間取ってしまい、もう8カ月遅れがほぼ確定な激遅れブログですが、諦めずに更新しておりますw
更新を頑張れるよう、生暖かく見守ってやって下さい♪
やる気スイッチ↓ポチポチポチっと↓押して頂けると励みになります

 フレンチブルドッグひろば 

----------------------------------------

2016年11月12日(土)

ワンコ連れで100回以上も登山されているご年配の夫婦がいらっしゃるというのをテレビで見て、チャレンジしてみたいとずっと思っていた金剛山登山。
ただ調べてみると階段なども多いようで、ヘルニア予防の為に階段NGにしている我が家のブヒズを連れて行くには私の腰が心配なので、なかなか実行に移せていなかったのですが…
実際に行かれた方のブログなどの写真を色々見て、階段や段差の少なそうなコースを見つける事が出来たのでついに決行しました♪
そのコースは伏見峠ルート(一番参考になったブログ金剛山ロープウェイ前~索道跡~伏見峠(ちはや園地)伏見峠~一の鳥居~山頂)で、割と一般的な登山コースだそうですw

駐車場に車を停め、何も考えずに前を歩いている人について行ってたら(写真左上)、とっても綺麗に紅葉したモミジが(写真右上)
1本道なのでそのまま歩き続けると、何故かロープウェイ乗り場に着いちゃった(写真下)
今回は登山だからロープウェイ使わない予定なんよね~登山口どこやろか?
20161112a
とりあえずロープウェイ乗り場で聞けば解るだろうと旦那さんに聞きに行ってもらったら、駐車場の向こう側だったそう~スタートから逆方向に進んでたんやね。
ロープウェイ乗り場まで結構な上り坂だったので、無駄に体力消耗しちゃった(´Д`;)/ヽァ・・・

そんなこんなで先程停めた駐車場まで来た道を戻り、その前を通り過ぎるとすぐに山へと入る道がありました(写真左上)
そこは実際に車が通れる道のようで、舗装はされていないけど硬めのジャリ道(写真右上)
ところどころ沢が流れていて(写真右下)、水が流れるのを眺めるのが好きな大豆は歩みが遅い^^;
20161112b
坂がキツくなってくると、土砂崩れ防止なのか?セメントで固められていました(写真左下)
実はこれが地味にキツくて、セメントで固められた道はクッション性がないので相当足にきました><。

沢だけでなく、コップが置いてある湧水が飲める場所(写真左)があったり~
20161112c
細い脇道の奥に小さな滝もありました(写真右)

そんな滝へと続く脇道の入り口に大きな岩があったので、座ってお水休憩しましょ♪
金時はペットボトルから入れ物に水を注ぐ時に飲むのが好きだけど、大豆は入れ物から飲む派。
なので必然的に金時が先に飲む事になるんですが、めちゃめちゃ喉が渇いてる時は、金時がペットボトルから飲んでる横から顔を入れ物に突っ込むので、頭がビチョビチョになっちゃいますw
その瞬間はカメラが間に合わず撮り損ねたのですが、水を注ぎ終えた後もなかなか金時に譲らず飲み続けてましたwww
20161112d
fureburuいっぱい歩いたから喉が乾いてたでしよー
fureburu02ネェネがお水にガッついてるでつw
もうちょい早くお水休憩にすればよかったね~ごめんよ。

この時点で私はかなりクタクタだったのですが、まだまだ頑張りました!
脇道の奥に祠があったり(写真左)しましたが、確認しに行く余裕などあるはずもなくw
20161112e
無言で歩き続けていると伏見峠と書かれた木の道標を発見
これでやっと行きの半分くらいだ~と思っていたら、ここら辺りからちはや園地の中に入ったのか?ちはや園地の地図がありました。

この時に驚いたのが、山道をゼッケンを付けて走っている方が何人かいらっしゃった事。
どうやらトレイルランという山道で行うマラソンのような競技の大会が行われていたらしく、皆さん軽やかに駆け抜けて行かれました♪
ただ歩いて登るだけでもヒーヒー言っている私なのに走るだなんて!尊敬以外の何者でもありませんw
20161112f
あともう1つ驚いたのが、その同じ場所にロープウェイ前バス停への道標が立っていた事!
どうやらこの近くまでバスで来れるみたいです。
もちろんワン連れでバスは無理だろうとは解っていますが、なんか愕然としちゃいました^^;←登山に不向きな思考回路な私w

伏見峠を越えた後はなだらかな道が多く、ロープウェイ&バスで来ればハイキング程度の気分で歩けそうだなぁって感じw

金剛山キャンプ場の前を抜け(←本当は通り抜けしたらショートカット出来るかと中に入ってみたけど、抜けられず無駄足もしたけど^^;)、季節外れの紫陽花が咲いているのを見つけたりと余裕も出てきた♪
20161112g

そんな感じでやっと楽しみながら歩いていたら、山小屋(写真左)に到着~ここでは軽食が食べられますw
お腹もちょっぴり空いて来たしここで何か食べようかな?と思っていたのですが、旦那さんがお値段に納得いかないのか?理由は定かではありませんがコーヒー休憩にしようと
まぁペコペコって程でもないし、何か考えがあるのかと思って従ったのですが、今思えばこの時に食べておくんだった^^;
しかもコーヒーも山小屋に“金剛山の名水コーヒー”という張り紙があったのでそれかと思ったら、買ってきたのは普通の缶コーヒー
ちょっとガッカリだったけど旦那さんはこれが好きだって言うし、実際はお砂糖たっぷりの缶コーヒーは疲れが取れましたw
20161112h
そんなどこでも飲める缶コーヒーをベンチで飲んでいると、足元にはカブトムシのメスがいたり(写真右上)、謎の小さなキノコが生えていたり(写真右下)と、小さな事ですが自然が溢れまくってました♪

大豆&金時にカブトムシがいるよ~と見せてあげたかったのですが、2ブヒはタバコを吸いに行った旦那さんの方を見てて全然コッチ向いてくれない><。
20161112i
fureburu02papaどこ行っちゃうんでつか?!
fureburuあたちを置いて行かないでーでし!!!
mamaはココにいるんですけどw

缶コーヒー休憩で一息ついた後は、先を急ぎます!
展望台があったり(写真左)、出迎え不動さんというお不動さんが祀られてたり(写真右)しましたが、これもまた写真を撮っただけでスルーw
20161112j

史跡 金剛山と書かれた看板と鳥居があったので。。。
20161112k

鳥居と記念撮影~パチリ
20161112l

久々に写真が多くて手間取ってますw
この続きは後編で~


続きの更新頑張れ~っと
 フレンチブルドッグひろば 
激励ぽちぽちぽちっとして頂けると、嬉しいです♪




プロフィール

豆mamaみや蔵

Author:豆mamaみや蔵

登場人(犬)物

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

♥ 大豆 ♥ だいず
フレンチブルドッグ ♀
birth:2007.08.23
      
とにかく人が好き♥
特に気に入った人には、チューしちゃうかも?!
隙あらば…の肉食女子なので、ワンズ達は大豆にお尻を見せちゃダメよw

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

♥ 金時 ♥ きんとき
フレンチブルドッグ ♂
birth:2014.04.20
      
小さい事は気にしないw意外と大物?!
人もワンズも大好きなスーパーパワフルBOYなので、近付く時はボディアタックに気を付けてーw

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

最新トラックバック

にほんブログ村

人気ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR