8カ月遅れになった激遅れブログですが、諦めずに更新しておりますw
更新を頑張れるよう、生暖かく見守ってやって下さい♪
やる気スイッチ↓ポチポチポチっと↓押して頂けると励みになります

 フレンチブルドッグひろば 

----------------------------------------

私にはハード過ぎた金剛山登山~前編^^;の続きです。

鳥居をくぐって参道を進みます
疲れと腹減りとブログ用写真の撮影で旦那さん&金時ペアとの差が開きますが、ふたりとも振り返る事無くドンドン進んでいきます(写真左)
20161112m
仁王杉という名札の付いた木があったので撮ってみた(写真右)のですが、正直“仁王というほど大きくないけどな~”と思っちゃいましたw
結婚前に行った屋久島で見た名前もついていない木々の方がよっぽど立派なサイズでしたのでね^^;

先程の鳥居(←どこの神社の物なのかは調べても解らなかったのですが、一の鳥居らしいですw)以降は見どころがたくさんありました~まずは葛木神社♪
20161112n1
正面に階段もありました(写真右)が、その階段前を通り過ぎると葛木神社へ続く坂道があったので、ヘルニア予防の為に階段NGにしている大豆&金時連れの私達はそちらから上りました。
神社に行ったら大抵撮っているのでw 手水舎(写真左)

本殿の前に“金剛山頂”と日付の入った看板があったので、お参り後に記念撮影
20161112n2

先程の階段前の道沿いには、夫婦杉(写真左)と福石(写真右)がありました。
20161112n3

また暫く進むと転法輪寺がありました(写真右上)
旦那さんは『ここ来たかったんだよね~』と色々説明してくれたのですが、疲れと腹減りと興味がないのとで内容は右から左へ抜けて行ったようで、まったく記憶にございませんwww
旦那さんだけが、金時をお供にお参りに上がっていきました(写真左上)
20161112o
その間に私&大豆チームは、牛王という牛の像(写真右下)とその由来が書かれた看板(写真左下)を撮っただけ~読んでもいませんw

参拝を終えた旦那さん達と一緒に、また暫く歩くと山頂売店(写真右)に到着~
20161112p1
売店の左側にも神社があったのでブログ用に一応パチリしました(写真左)が、腹減り過ぎてもう限界

旦那さんが売店でおにぎりとおでんを買ってきてくれました
20161112p2
金剛山の登山ルートを色々調べていた際に、ここのおでんが美味しいと書かれたブログを見かけてその話を旦那さんにしていたので、どうやらこのおでんの為にちはや園地の山小屋で何も食べなかったようです^^;
で、そんな期待のおでんの感想としては…美味しかったですが、たぶんパックで売られているような出来合いの物だと思われますw
登山して汗かいて、自然の中で食べる物は美味しいという事でしょうね~私も汁まで飲み干しちゃいましたもんwww

写真を撮るのを忘れましたが、お腹を満たした後に売店で登山回数記録用のスタンプカード(金剛登山回数表)とバッジを買いました。
正確には買ってしまったというのが正しいかもしれません
バッジがついているとは知らず、値段なども見当たらなかったので無料なのかと思い「二人分下さい」と言ってしまったのですが有料でした。
疲れとショックとで記憶が曖昧なんですが600円くらいだったと思います。二人分で1000円チョイ払った気がします^^;
いつもの私なら、有料だと解った時点で一人分に変更してもらったと思うのですが、疲れすぎて“もういいや”と払ってしまいましたw
初回は売店でカードを購入しますが、2回め以降は捺印所でハンコを押してもらえるみたいです(←さすにハンコ押すだけなら無料だよね?ちょっと不安w)

捺印所の前を通り抜けて、国見城跡へ
20161112p3
何もない広場のようなところで、奥には山並みが見えました(写真右)

そして先程葛木神社にもありましたが、ここにも金剛山頂と書かれた看板が。。。
どっちが本当の山頂なんですかねぇ?謎ですが、とりあえず記念撮影はしましたが
20161112p4

気を取り直して、そろそろ(←この時15時過ぎ)下山しましょう!
もう自力で下山する体力は残っていなかったので、ロープウェイで降りる事にしました~ロープウェイ乗り場までは何とか頑張らねばw
20161112p5
ロープウェイ乗り場へと向かう道の入り口には、金剛登山回数200回以上の方々の名前がズラリと並んでおりました。ホント スゴイ…

またもや写真を撮っていたら置いて行かれそうになっていたので(1つ上の写真の左端に写っているのが旦那さん&金時です)慌てて追いついてw
ロープウェイ乗り場に向かって進んでいると、キノコがいっぱい生えていたので思わずパチリ☆
20161112q1

思ったよりロープウェイ乗り場は遠く、人一人が通れるくらいの細い場所もある山道を進みます
そんな細い道でも、大豆さんは金時を追い越そうと右から左から攻めていたので、その様子をアニメーションGIF.(パソコンで見ると、パラパラ漫画の様に動きます)でw
20161112q2
当然ながらリードで私と繋がっているので、金時を追い越させる訳もなくwww

黙々と歩いて、やっとロープウェイ乗り場が見えた時には心底ホッとしました♪
右の写真を撮った場所からは階段だったので、最後の力をふり絞って大豆を抱っこして降りましたw
20161112r1
ロープウェイはワンコはケージINで乗れます(ケージ貸出あり)
代金は大人1名750円(片道)・ワンコは手荷物扱いで1頭200円でした

時間もそこそこだったのでロープウェイは満員。
ふたりはイイコで大人しくケージINしててくれましたが、別のワンちゃんは鳴いてました。
20161112r2
20161112r3

ロープウェイからは暮れかけた空が見え、私だけでなく皆さんカメラやケータイを構えておられましたw
20161112r4

あんなにツラかった道のりを、たった数分で降りて行ったロープウェイ~金剛山麓の駅・千早駅に到着♪
20161112s
一緒に乗っていたワンちゃんがロングリードで、先を歩いていた金時に背後から近づいていってました。
この時ばかりは、旦那さんもっと早よ進め!追いつかれるゾ~っと思ってしまいましたw

こんな感じで後半は見どころもあったし、坂もキツくなかったのでそんなにツラくはなかったのですが、とにかく最初のコンクリ急坂でのダメージが酷くてグッタリ。
金剛登山回数表も買っちゃった事ですし、最低でももう1回くらいはチャレンジしたいと思うのですが…
次回は別ルートorロープウェイで登っちゃうかもですwww

この後、山道をいっぱい歩いた大豆&金時の為に温泉を汲んで帰りました
その様子は次回~w


続きの更新頑張れ~っと
 フレンチブルドッグひろば 
激励ぽちぽちぽちっとして頂けると、嬉しいです♪




スポンサーサイト

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

豆mamaみや蔵

Author:豆mamaみや蔵

登場人(犬)物

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

♥ 大豆 ♥ だいず
フレンチブルドッグ ♀
birth:2007.08.23
      
とにかく人が好き♥
特に気に入った人には、チューしちゃうかも?!
隙あらば…の肉食女子なので、ワンズ達は大豆にお尻を見せちゃダメよw

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

♥ 金時 ♥ きんとき
フレンチブルドッグ ♂
birth:2014.04.20
      
小さい事は気にしないw意外と大物?!
人もワンズも大好きなスーパーパワフルBOYなので、近付く時はボディアタックに気を付けてーw

☆。・:*:・゚'★,。・:*:・゚'☆

最新トラックバック

にほんブログ村

人気ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR